株式会社ビットチューブが求める人材とは?働く環境や仕事内容はどうか?

株式会社ビットチューブは、2016年9月に設立され、横山琢人氏が代表をつとめており、従業員10名を擁しています。株式会社ビットチューブは、兵庫県西宮市南昭和町に所在地を置いており、ライブ配信アプリ運営、暗号通貨、仮想通貨の開発、管理、システム開発、管理、アプリ開発、管理などの事業を行っています。

かつては、国や政府によって管理が行われていた報道が、民主主義の社会になることによって、民間企業がメディアとして、中立な立場で報道を行うことができるようになりました。これまでは、報道の主役がテレビやラジオなどの一部機関に限られていましたが、インターネットの登場によって、個人がメディアを持てる時代になりました。

youtubeなどの動画配信サイトサービスによって、個人が人気のチャネルを持てる時代に入りましたが、それだけで生活が送れるような人は、ごく一部に限られています。ビットチューブは、すべてのユーザーが自分の夢をかなえられるような状況を、アプリ提供などによって実現したいと考えています。

株式会社ビットチューブは、人材が会社の宝であると考えており、従業員にとって働きやすい環境整備に力を入れています。阪急西宮北口駅から徒歩でおよそ5分のところに株式会社ビットチューブのオフィスがあり、従業員がクリエイティブに対してモチベーションを高く、いつも明るく前向きに、切磋琢磨できる環境にすることを心掛けています。

また、誠実な気持ちを持って仕事に打ち込めるスペシャリストの集団になることを、株式会社ビットチューブは目指しています。

ビットチューブは、一緒に夢を現実にしていくことができる人材を求めており、夢をかなえるために明日からではなく、今から動けるスタッフを募集しています。ビットチューブの仕事内容は、システム開発などのエンジニアリングだけではなく、新規開拓営業を行うためのセールス業務もあるため、スタッフ全員がエンジニアというわけではありません。

ビットチューブは、夢をつないで世界に広げることを目的にしていますので、BIT-TUBEというライブ映像配信アプリを中心に、伝統的なビジネスを行っているマスコミやメディア業界に、革命を本気で起こそうとする人と、ぜひ一緒に働きたいと考えています。

ビットチューブは、年功序列の伝統的な組織ではありませんので、能力や実績に応じたスピード出世が可能です。権限もどんどん増えていき、成果が報酬に直結する人事体系となっています。